RECRUTING SITE
舗装部
谷口愁人
AKITO TANIGUCHI
入  社
2016年4月
保有資格
車両系建設機械(小型移動式クレーン、ローラー運動、大型特種、中型、玉掛け、フォークリフト)
趣  味
野球、DVD観賞

Interview
インタビュー

インタビュー
Q現在の仕事内容を教えてくだい。
A日々、訓練。日々、本番。

主に、合材敷均し時におけるレーキ作業をメインにしています。今後は先輩たちに教えてもらいながら、ローラーなどの機械作業にもチャレンジしていきたいです。

Q仕事でどんな時にやりがいを感じますか?
Aきれいな道路が完成した時
谷口愁人
谷口愁人
谷口愁人
谷口愁人
ある1日のスケジュール
7:30
出勤

現場巡回
朝礼(本日の作業
内容、安全上の
諸注意)

8:00
現場始業

現地KYミーティング(危険箇所・リスクアセス
メント実施・作業内容の確認)

8:15
午前作業開始

朝礼時に決められて作業
分担のもと作業を開始する。
作業中、不明な事例が発生
した場合、現場主任等に
相談して作業を進める。

12:00
昼休憩

12:00〜12:45までを休憩とし、
12:45から午後の作業の打ち合わせを
全員で実施する。

13:00
午後作業開始

午後の打ち合わせをもとに作業を実施する。
午前中と同じく不明な事例等が発生した
場合は現場主任等に相談し、作業を進める。

17:00
帰社

17:00に帰社し、17:15まで作業道具等の
片付けを行う。

17:15
翌日の作業確認

17:15より翌日の作業内容を確認し、準備などを行う。

17:30
退勤

翌日の準備や倉庫内の整理整頓を確認した後、退勤する。退勤の際は交通ルールを厳守して帰宅する。

Qこれからの目標を教えてください。
Aよりきれいに、丁寧に、迅速に。

仕事を一日でも早く習得し、先輩達と一緒によりきれいな道路を作れるようになりたい。

Q先輩として就活生の皆様へメッセージを
お願いします。
A完成の喜びが待っている!

舗装の仕事は夏は暑く、冬は寒く、きつい部分も多々ありますが、その分、きれいな道路が出来た時や、長い工期での仕事が完成した時などのやりがいは、それを忘れさせてくれるほどです。なので就活生の皆様には、そういう部分を味わってもらいたいです。

各事業部の先輩からのメッセージ
渡部聖人
内田和希
谷口愁人
吉木太一
山浦翔太
箕浦友希
吉木明日香

トップページへ