数多くの土木・建築工事の土台を支える
多様な砕石商品をご提供。

土木・舗装・建築のあらゆる工事の土台を支える資材でもある砕石を製造・販売しております。
長い経験と数多くの生産実績を持ち高い品質を保つために、常に品質を管理しております。
お客様の多様なニーズに対応するために数多くの製品をラインナップしております。

【概要 】

【施設処理能力 】

稲吉中間処理場(米子市淀江町)で産業廃棄物のコンクリートなどのがれき類を受入れ・中間処理しています。処理したコンクリートくずなどは再生砕石として販売し、各種工事現場で使用されております。リサイクルすることで循環型社会の一翼を担っています。

受入れ品目 :がれき類、ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず
リサイクル商品: RCC-30/RCC-40(再生砕石)
施設の種類 :木くず又はがれき類の破砕施設
処理施設設置許可番号: 201000096748号
産廃処理業許可番号: 03124051887号

【所在地 】

【業務内容 】

鳥取県米子市淀江町稲吉字久坂平997

がれき類  1,200トン/日(150トン/時間×8時間/日)
ガラスくず等  800トン/日(100トン/時間×8時間/日)

【概 要 】
【処理能力 】
【所在地 】
【業務内容 】

【ダンプ用シャワー】

リサイクル商品 :40-0(デイヘンダー)/8-0(エコソイルMM)
250㎥/日
鳥取県米子市鳥取県米子市福万

大協組エコプラントで固化したリサイクル商品をさらに砕いて、規格通りの粒度にします。現在は、デイヘンダー(浚渫土改良材)やエコソイルMM流動化工法(鳥取米子ソーラーパークでの防草施工)で使用する原料を製造しています。

製品の細粒分がダンプ走行中に飛散しないよう、荷台の製品に工場出発前にシャワーします。

Tel:0859-27-0611

FAX:0859-27-7115 鳥取県西伯郡伯耆町谷川987

溝口工場

PAGE TOP