私達について

 

ごあいさつ
小山博之

世界に一つだけの価値を建てる
時代に必要とされ誕生した大協組建築部。

昭和36年に創業した大協組は、県内最大手の砕石業者として基盤を固めた後、土木工事に本格的に参入しました。大協組の成長と共に、自社に必要な施設計画、維持管理する中で経験を積み重ね、昭和53年、建築設計事務所を本社内に開設。これが、建築部の始まりとなり、現在では、公共工事の施工及び住宅の設計・施工へと繋がっています。
約40年の積み重ねの中で育んだ技術と経験は柔軟な発想と確かな品質を生み出しています。
大協組 建築部は、働く人のために、暮らす人のために、建築を通して価値ある「生きる土台」をご提供してます。

建築は語り合い、寄り添いところから始まる。


私たちの設計プランづくりは、お客様の夢やイメージをお聞きすることから始まります。たとえ小さなご希望でも、
その中には大切なヒントが隠されているもの。だからこそ幾度も語り合い、より理解を深めたいと考えています。
1級建築士をはじめ福祉住環境コーディネーター、キッチンスペシャリストなど、建築部の社員は専門的な資格を取得した
スペシャリスト揃い。多彩なアプローチで提案を積み重ね、お客様の豊かな暮らしをお手伝いします。

社内の各部と連携できることが大きな強み!
大協組には砕石部、土木部、舗装部、環境建設事業部、リサイクル部など専門性の高い事業部があります。
これらの事業部と建築部が連携を測り、全ての現場において一貫した品質管理、工期の短縮など他にはない一連の施工が実現できます。
  • 土木部

  • 建築部

  • 舗装部

  • エコプラント

  • 環境建設事業部

  • リサイクル部

  • 砕石部

  • オーシャン事業部

いつまでも末永く、「困ったら大協さん」


新築工事だけでなく修理・修繕、増改築、バリアフリー・縮小住宅へのリフォームなど、建築のすべてを担っています。アフターケアーも万全で、もう何十年もお付き合いの続いているお客様が多く、「困ったら大協さん」と厚い信頼をいただいております。 建築部には「工事内容と費用が分かりやすい」「主婦目線の提案が良い」「すぐに対応してくれる」といったお客様の声が寄せられています。いつでもお待ちしています。何でもお気軽にご相談ください。

本来の“建築”のあるべき姿を追求して、青写真からカタチあるものへ。